(1 ~ 5件目表示 / 11件中)
タグ「設計」の条件で表示中。

記事一覧

  • プログラミングの設計の壁をどうやって乗り越えるか

    305, 2020-02-22

    プログラミングの設計で大事なこと

    プログラミングをやっていると必ず突き当たるのが設計の壁です。
    調子よく開発が進んでるかと思いきや、設計の壁に当たって思うように開発が進まなくなる……。
    そんな経験は、まぁある人ない人いると思いますが、大規模なプロジェクトほどこういうのが顕著に現れます。

    かと言ってプログラミングにおける設計は、

    (省略されました)

  • プログラミングの設計における抽象化の方法

    289, 2020-02-10

    プログラミングにおける抽象化とは?

    「抽象化(ちゅうしょうか)」……。
    その魅力的で甘美な響きは数々の開発者を魅了してきた。
    私も例外ではない。

    プログラミングにおける抽象化とは、設計における問題解決の手法である。
    複雑で具体的な手続きを、シンプルで抽象的なものに変形する。

    (省略されました)

  • 【C言語】構造体を隠蔽する

    275, 2019-12-29

    構造体の隠蔽と、内部リンケージな関数のテスト。animal.c に対し、ヘッダファイルを二つ用意。animal_public.hは公開し、animal_private.hは非公開なヘッダファイル。利用者側は公開されているヘッダファイルをインクルードして使う。

    書いてみて思った隠蔽のメリット

    • 利用者側が構造体の実体を宣言・定義できない。
    • アロー演算子などでメンバにアクセスできない。
    • 利用者側がデータ構造とその扱いを気にする必要がない。

    (省略されました)

  • 【設計】変換レイヤーを設けたらデータとオブジェクトの相互変換が捗った話し【JavaScript】

    193, 2019-09-24

    マルチプロセスなアプリ

    ユーザーの入力は何やかんやあってデータベースに保存される。そのデータからオブジェクトを生成してバックグラウンドでデーモン的に動作させたい案件が何件かあった。色々苦労したんだけど、一番大変だったのがデータとオブジェクトの相互変換で、オブジェクトはツリー構造を持ち、入力データはツリー構造のオブジェクトに分担され処理されるので、データを各オブジェクトに変換する必要があった。
    また、アプリの設計がマルチプロセスになっていて、プロセス間通信でデータをやり取りして、そのデータを再びオブジェクトとして組み立てる必要もあった。

    アプリの破綻

    最初はオブジェクトにデータの読み込みと書き出しをやらせていたが、プロジェクトが進むと複雑になって破綻した。それで作りなおす時に設計を見直したら、ストレスがかかっている部分はやはりデータとオブジェクトの相互変換処理部分だった。ここが複雑になると把握できなくなり、仕様変更などが起きると開発者がパンクする。

    (省略されました)

(1 ~ 5件目表示 / 11件中)
タグ「設計」の条件で表示中。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク