再生パソコンによるプログラミングの始め方【安い、1年保証】

383, 2022-06-18

目次

再生パソコンによるプログラミングの始め方

プログラミングを始めたいとなった時に必要になるのがパソコンです。
しかしパソコンは新品だと高いものが多いですよね。
そんなときは安い「再生パソコン」をおすすめします。

再生パソコンは中古のパソコンを再生したパソコンです。
PC nextという専門店が販売する再生パソコンは1年の保証付き。
さらに15日以内の返金保証も付いてます。
値段も3~4万円のものが多く性能もほどほど(メモリ8GB以上、Core i3以上)なものが多い。

軽いノリでプログラミングの勉強をはじめたいですか?
それなら再生パソコンをおすすめします。
再生パソコンなら低コストでプログラミングを始めることができます。

関連記事
予算がないプログラミング初心者には再生パソコンがおすすめ
再生パソコンによるプログラミングの始め方【安い、1年保証】
【安い】プログラミングに使える古いパソコン【再生パソコン】
プログラミング勉強用のおすすめ再生パソコン【1年保証、メモリ8GB, Core i3~】
プログラミングの勉強用、再生パソコンのすすめ【激安】

プログラミングを始めるには?

プログラミング

プログラミングを始めるのに必要なものは何でしょうか?
それはインターネット、教材、パソコンです。

  • インターネット

  • 教材

  • パソコン

インターネットはプログラミングの環境を用意したりエラーなどを調べたりするのに使います。

教材はプログラミングの勉強に使います。

そしてやはりパソコン。
プログラミングでパソコンは必須です。
プログラミングは基本的にはパソコンで行うものだからです。

インターネットと教材を用意する

プログラミングではインターネットを通じて環境構築というものを最初に行います。
これはプログラミング言語やエディタをパソコンにインストールしたりします。
この環境構築はインターネットを使って行うのが一般的です。
ですのでインターネットがないと環境構築は難しいかもしれません。

  • インターネットで環境構築が必要

それから教材プログラミングの学習で必要です。
本やWebサイトのコンテンツ、それから最近は動画も人気があります。
プログラミング初心者の人は自分に合った教材が必要です。
その方が学習効率が上がるからです。

  • 自分に合った学習教材を

ということでプログラミングを始めるにはインターネット、教材が必要です。
そしてパソコンも。

パソコンを購入する

パソコンを購入するのはプログラミングではパソコンが必要だからですね。
今どきはスマホやタブレットでプログラミングをする人もいるらしいです。
ですが効率から言ってプログラミングはパソコンでやったほうが良いです。

  • プログラミングはパソコンでやるほうが効率が良い

ですのでパソコンを購入する必要があります。
今どきはネットショップでパソコンを買うのが一般的です。
ネットだと購入するパソコンも色々な選択肢があります。

プログラミングを始めるにはパソコンが必要。
これは外せませんね。

パソコンを使ってプログラミングを始める

インターネットを契約し教材を用意してパソコンを購入すればプログラミングを始められます。
パソコンさえ購入すればあなたを止められるものは誰もいません。
1人家でどっぷりとプログラミング学習につかることができます。

  • 家でどっぷりプログラミングライフを

仕事や学校が終わって夕方ぐらいから家でカタカタとパソコンのキーを叩く。
夕飯前やお風呂前でもいいですしその後でもいい。
自由な時間をあなたが何に使おうが問題ないですよね。

プログラミングを始める理由はひとそれぞれですが、それぞれの目標に向かってプログラミングするわけです。
その目標に向かって進むことが大事でそのためにプログラミングを始めるのです。
そしてそのプログラミングを始めるためにパソコンを買うということです。

パソコンはなにがいいか?

パソコン

それでパソコンは何がいいのでしょうか?
これの条件は↓になります。

  • プログラミングができる性能

  • 値段が手の届く範囲

  • 保証の付いたちゃんとしたパソコン

プログラミングをやるためにパソコンを買うわけです。
買ったパソコンがプログラミングが出来ないような性能だったらお金の無駄ですよね。
ですので性能的にはメモリは8GB以上、CPUはCore i3以上が望ましいです。

それから値段も手の届く範囲で欲しいわけです。
パソコンは高いのになると30万以上するやつもあります。
さすがにプログラミングの勉強に30万も出費するのは現実的じゃないですよね。

あとはパソコンを買う場合はちゃんと保証が付いてることも重要です。
保証が付いてないといざというときに困ったことになるからです。
せっかく買ったのに保証がないせいでお金の無駄になった、というのは避けたい事態です。

性能がちゃんとあって値段もほどほど。
そして保証が付いたパソコンがベスト。ということになります。

性能の良い新品のパソコンは高い

性能だけを目安にパソコンを購入しようとすると自然とハイエンドなパソコンに目が行きます。
Core i7とかメモリも32GBとか、そういうパソコンに興味が湧いてしまいます。
それは自然なことです。
スペックは高すぎて困るということはほとんどありません。
ですのでスペックの良いパソコンを求めてネットサーフィンするわけですが……。

  • スペックの良いパソコンは値段が高い

結論としては性能の良いパソコンは高いわけです。
20万30万は当たり前にします。
さすがにちょっとプログラミングをやってみたい程度でそんな高価な買い物はなかなかできません。
よっぽどお金に余裕のある人なら話は別ですが。

それなら中古パソコンは?

それなら中古パソコンだということで中古パソコンを探すわけです。
中古パソコンなら値段も安くて性能もほどほどなものがネット上に転がっています。
そういうものの性能だけを見れば色とりどりで目も楽しませてくれます。

誰かが使っていたと言っても値段が安いなら、数万円で買えるなら文句はない。
そう考えるわけですが……。

  • 中古パソコンは保証が短い

これもやはり悪手です。
なぜなら中古のパソコンはせいぜい30日間ぐらいの保証が普通です。
購入して30日経ったら壊れても知らない、というのはあまりにも無慈悲です。

中古パソコンは手が出しづらい

中古パソコンに長期保証が付いていれば、あとは使用感とかさえ気にしなければ使えます。
ですが現実的に言って長期保証が付いている中古パソコンはほぼほぼないです。

なぜかというと中古パソコンは使えなくなったとか、新しいのに買い替えるとかそういう時に市場に放流されるからです。
ですので基本的には消耗品です。
寿命も削られていてディスクなんかももうすぐチーン! 合唱……となるものもあります。

  • 中古パソコンは消耗している

そんなわけで中古パソコンは手が出しづらいわけです。
さすがに保証が30日ぐらいならちょっと手が出づらいですよね。
中古パソコンも長期保証があれば話は別ですが。

再生パソコンはそんな時におすすめ

おすすめ

そんな時におすすめできるのが「再生パソコン」です。
再生パソコンは中古パソコンを再生(リファービッシュ)したハイブリッドパソコン。
値段も安くて性能もほどほど良い。
そしてなによりPC nextが販売する再生パソコンは1年保証が付いている。
さらに15日以内の返金保証も。

  • 1年の長期保証

  • 15日以内の返金保証

なぜ再生パソコンがおすすめなのかはもうお分かりだと思います。
安い。プログラミングに適した性能。そして長期保証。
この3拍子が揃っているパソコンはなかなか見つかりません。
そう、再生パソコン以外ではね。

そういうわけで予算を抑えたい場合は再生パソコンがおすすめです。
再生パソコンはこれからの時代のニーズにマッチしたパソコンですよ。

再生パソコンは保証付き

PC nextの再生パソコンに1年の長期保証が付いている理由は簡単です。
それはPC nextが行っている再生処置(リファービッシュ)にあります。

再生処置はメモリの増設やディスクの新品のSSDへの交換などを指します。
このような再生処置を大手企業から回収したパソコンにほどこしているんですね。
それによってパソコンの寿命が大幅に伸びているので長期保証が付けられるんです。

  • 保証の秘密は再生処置にあり

PC nextが販売する再生パソコンには1年の長期保証が付いています。
これはPC nextが自身の販売する再生パソコンに自信を持っているからにほかなりません。

安くて性能もほどほどに良い

PC nextの再生パソコンは値段も安くて性能もほどほどに良いものが多いです。
値段は3~4万円ぐらい。
性能はメモリが8GB以上、CPUはCore i3以上、OSはWindowsが多いです。

CPUは中にはCore i5のモデルもあります。
Core i5のモデルが3~4万円で手に入るというのはすごい話だと思います。
リファービッシュによってディスクも新品のSSDになっているので寿命的にも安心できます。

  • メモリは8GB以上

  • CPUはCore i3以上

  • ディスクは新品のSSD

なぜPC nextがこんなに安く性能がほどほどに良いパソコンを販売できるのか。
その秘密はPC nextのパソコンの仕入れ先にあります。
PC nextは大手企業が機材の入れ替えなどで放流したパソコンを回収しています。

  • PC nextは大手企業からパソコンを回収している

大手企業は社員のために性能がほどほどなパソコンを確保しています。
そのほうが生産性が上がるからですね。
ですのでそういった大手企業のパソコンを回収しているPC nextには自然と性能がほどほどに良いパソコンが集まるのです。

そして再生パソコンはカテゴリ的には中古になりますので値段もお安くできるというわけです。

普通の中古パソコンとの違いは?

再生パソコンと普通の中古パソコンの違いは↓の通りです。

  • 再生処置してあるかが違う

  • 保証期間の長さが違う

再生パソコンは大手企業から回収したパソコンを再生しているパソコンです。
この再生処置はリファービッシュと呼ばれています。
クリーニングやメモリの増設やディスクの交換などを行って中古のパソコンに息を吹き返しています。

リファービッシュは地球の環境資源にも優しくこれから注目されていくと思われます。
つまり時代を先取りしているパソコンが再生パソコンということですね。

  • 再生パソコンは時代を先取りしている

普通の中古パソコンは古い部品はそのままです。
ディスクなどは消耗品なのでその辛さがわかるかと思います。

再生パソコンは再生処置をしてあるので寿命が長くそのため長期保証も付いています。
普通の中古パソコンの保証が30日ぐらいが一般的なのに対し、PC nextの再生パソコンは1年も保証が付きます。
これだけで再生パソコンが普通の中古パソコンと大きく違うのがわかるかと思います。

再生パソコンのメリットとデメリット

再生パソコンのメリットとデメリットは何でしょうか?
メリットは↓になります。

  • 長期保証が付いている

  • 性能がほどほどに良い

  • 値段が安い

  • 環境にやさしい

  • 障がい者雇用の方の応援になる

すでに何度も伝えていますがPC nextの再生パソコンは1年の長期保証が付いています。
そして15日以内の返金保証も。

そして性能もほどほどに良いです。
新品のSSD, メモリは8GB以上、CPUはCore i3以上です。

値段もお求めやすいお値段で3~4万円ぐらいが多いです。

さらに再生パソコンなので資源や環境にも優しくなっています。
部品を再利用しているからですね。

そしてPC nextでは再生パソコンの再生処置を障がい者の方を雇用する特例子会社に一部委託しています。
ですので再生パソコンを買うことはそういった障がい者の方への応援にもなります。

デメリットは↓になります。

  • 本体に使用感がある

  • バッテリーの消耗は保証外

  • ハードすぎるプログラミングには不向き

再生パソコンは元は中古パソコンなので中古のままの部品もあります。
そして本体には使用感がある場合もあります。
新品のような見た目を期待するのはきびしいかもしれません。

またバッテリーの消耗は動作保証外になっています。

そして性能面ではハードすぎるプログラミングには不向きと言えます。
たとえば動画処理や大量の画像処理などはGPUが必要になるので不向きです。

再生パソコンもメリットばかりではないんですね。

そりゃそうね

おすすめの専門店と再生パソコンは?

パソコンショップ

それでおすすめの再生パソコン専門店は?
おすすめの再生パソコンはなんでしょうか?

はい。今回は独断で私が選びました。
ずばりおすすめの再生パソコン専門店は……

  • PC next

PC next」です。
すでに何度もこの記事では登場してます。
これから再生パソコンを買うならPC nextがおすすめできます。
理由は後述します。

そしてPC nextで購入できるおすすめの再生パソコン。
これも2点選びました。
↓です。

  • NEC VersaPro VK23-LXZGT (256GB)

  • Lenovo ThinkPad X260

これらのモデルを選んだ基準は↓になります。

  • 値段が3~4万円ぐらい

  • メモリが8GB以上

  • CPUがCore i3以上

  • OSがWindows 10以上

  • 1年保証、15日以内の返金保証

これぐらいの基準であればプログラミングの学習にもピッタリと言えます。
性能的にもプログラミングの学習には十分です。
また保証も付いているので安心できますね。

再生パソコン専門店「PC next」



業界最長クラスの1年保証がついた高性能再生パソコン専門店【PC next】

今回おすすめする再生パソコン専門店である「PC next」です。
↑のリンクからホームページに飛べます。

PC nextは大阪の株式会社である「ポンデテック」が運営する専門店です。
再生パソコンというこれからの時代のハイブリッドパソコンに投資を行う会社ということで先見の明があると言えます。
またPC nextのレビューページではスタッフが真摯に購入者の方のコメントに返信しています。
このようなこまめさはまさに商人と言えますよね。

↑のページからポンデテックの会社概要に飛ぶことが出来ます。
人相の良い2人組がさわやかな笑顔で映っていると思います。
2人の様子はたいへん自信に満ち溢れていて自分たちの会社に大きな確信を持っているのがよくわかります。

すでにご紹介した通りですがPC nextでは販売する再生パソコンに1年保証と15日以内の返金保証を付けています。

中古パソコンへの不安感を少しでも払拭するために15日間の返金保証(お試し購入)と業界最長クラスの1年保証をつけています。

支払ではクレジットカード、コンビニ決済、銀行振込が使えます。

PC nextでは各種クレジットカード、Amazon Pay、Google Pay、Apple Pay、Paypal、PayPay(オンライン決済)、コンビニ決済、銀行振込でのお支払いが可能となっております(2022年4月時点)。

以上がPC nextをおすすめする理由です。
これから再生パソコンを購入するならPC nextで購入しましょう。

NEC VersaPro VK23-LXZGT (256GB)



NEC VersaPro VK23-LXZGT (256GB)

このパソコンのスペックは↓の通りです。

  • OS: Windows 10 Home

  • CPU: Core i3 6100M @2.3GHz(第6世代)

  • メモリ: 8GB

  • 容量: 新品SSD(256GB)

  • 無線LAN: あり(内蔵)

OSはWindows 10 Homeです。
プログラミングにはWindows 10以上がおすすめできます。
理由はWindows 10以上ではWSL2が使えるからです。
WSL2を使うとLinuxプログラミングを行うことも可能です。

CPUはCore i3です。
中負荷ゲームはちょっと厳しいですが低負荷ゲーム程度なら問題なさそうです。
またプログラミングの学習も十分可能です。

メモリは8GBあります。
動画編集や複数サイトの同時閲覧なども可能になっています。
プログラミングの学習にも十分でしょう。

ディスクは新品のSSDで256GBあります。
十分な容量と言えます。
足りなくなったら外付けHDDを買いましょう。
1TBぐらいならすぐ増設できます。

無線LANも内蔵のものがついてます。
インターネットも安心です。
(インターネット契約、ルーターなどは別途必要)

このモデルにはWPS Office 2というソフトが無料でついてきます。
このソフトはMicrosoft Officeソフトと互換性があります。
普通に買おうとすると5000円以上します。
オフィス系のソフトを使うこともできるのでお得ですね。

Lenovo ThinkPad X260



Lenovo ThinkPad X260

↑のパソコンのスペックは↓になります。

  • OS: Windows 10 Home

  • CPU: Core i5 6200U (第6世代)

  • メモリ: 8GB

  • 容量: 新品SSD(240GB)

  • 無線LAN: あり(内蔵)

こちらもOSはWindows 10 Homeです。
初心者の人から玄人までWindowsはおすすめできます。
Windowsならプログラミングの調べものも問題ありません。

CPUはCore i5になってます。
Core i5レベルになると動画編集も可能です。
ですのでもちろんプログラミングも問題ありません。
プログラミングの合間に動画編集をしてもいいかもしれませんね。

メモリは8GBです。
複数サイトの同時閲覧や動画編集も可能です。
プログラミングを覚えたらYoutuberになってプログラミングの動画を上げるのも悪くないアイデアです。

ディスクは新品のSSDで240GBです。
こちらも容量が足りなくなったら外付けのHDDを購入しましょう。

無線LANも内蔵してるのでインターネットも安心です。
(インターネット契約とルーターなどは別途必要)

WPS Office 2
こちらのモデルでは「外付けwebカメラを無料プレゼント中」だそうです。
webカメラが無料で貰えるのでお買い得ですね。

おわりに

今回は再生パソコンでのプログラミングの始め方について解説しました。
これからの時代、再生パソコンはまさに時代に合っているパソコンと言えます。
予算を抑えたい場合は再生パソコンを検討してみてください。

再生パソコンでプログラミング

リファービッシュ済みハイブリッドパソコン