記事の設定項目が多くてめんどくさい

321, 2020-05-11

記事の設定項目が多いんだよぉおぉぉぉお!

ブログを書いている。最近はそんなに書いてないけど。このブログは自作で、Djangoで作っている。まぁそれはいいじゃないですか。
で、記事を投稿するフォームがあるのね。そこにポチポチと記事の設定を加えて、タイトル書いて、内容を書いて、新しい記事を投稿するんだけど。

その記事の設定項目が、なんか多いんですよね。気がついたら。
なんというか「あれ? 君、そんな顔してたっけ???」みたいな感じです。
お前、そんなにめんどくさいやつだったっけ??? という感じ。

これ、なんで面倒くさいかというと、必須項目が多いんですよね。入力必須。
だから、入力しないと、Djangoの管理ページに「入力しろよ!!!」って怒られちゃう。
でも、なんの気無しに記事を書きたい時ってあるじゃないですか。それで、記事を書こうと思ったら、設定項目ぽちぽち、設定項目ぽちぽちしなきゃいけない。

必須項目はライティングの能動性を下げる

はい。名言ですね。皆さんも、自作のブログを作るときは、あんまり必須項目を作りすぎないように気をつけてくださいね。
「あと必須項目は4個残ってるよぉ! 早く埋めなよぉん!」なんて、産んだ子のブログに怒られたくないでしょ。
え? 怒られたい? それは奇特な趣味を……。

投稿者名です。64字以内で入力してください。

必要な場合はEメールアドレスを入力してください(全体に公開されます)。

投稿する内容です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク